すみかる住生活版

メニューを開く メニューを閉じる

【住みたい街ランキング】首都圏の住宅地・中古マンション価格動向は?

東京の都心部

首都圏は何かと便利


マイホームの購入を検討されているなら、気になるのが住宅地や中古マンションの価格。
現在、首都圏の地価や中古マンションは、どのような価格となっているのでしょうか?

野村不動産アーバンネット株式会社が、4~6月期の動向について調査した結果を元にご紹介します。

関連記事

首都圏エリアは平均してプラスが続いている

住宅地と中古マンションの価格変動率

プラスが継続するも、ほぼ横ばい


まずはグラフをご覧ください。
2013年の7月以降、首都圏エリアでは平均してプラスの状態が維持されていることが分かります。
とはいえ、変動率はさほど大きくありません。
ほぼ横ばいと言っても良いでしょう。

住宅地価格

首都圏エリアの住宅地価格の変動率

0.2%上昇をどう見るか?


首都圏エリアにおける住宅地価格の平均変動率は0.2%です。
しかし、地域によって微妙に差が。
東京都下と埼玉はプラスですが、その他地域ではマイナスとなりました。
前回(2017年4月1日)の調査結果では、全エリアで上昇率こそ定価したもののプラスを維持していただけに、今後の動向にも注目したいところです。

前回(1~3月期の調査結果)の結果はこちら:もしかして今が買い時?住宅地と中古マンション価格の最新事情!

中古マンション価格

首都圏エリアの中古マンション価格の変動率

エリアによる違いにも注目!


首都圏エリアにおける中古マンション価格の平均変動率は0.1%です。
こちらも、東京都区部と埼玉ではプラス、その他地域ではマイナスとなっています。
横ばいは減少しているものの、値上がりと値下がりが増加している点に注目したいですね。

前回(1~3月期の調査結果)の結果はこちら:もしかして今が買い時?住宅地と中古マンション価格の最新事情!

埼玉県は子育てのしやすさが注目を集めている?

住宅地や中古マンションの価格は、様々な要素で変動していきます。
その中には、東京オリンピックや地域ならではの施策も関係しているでしょう。
今回はあえて埼玉県に注目して情報を集めてみました。

埼玉県は子育てしやすい?埼玉県の子育て支援いろいろ!

医療費の助成が充実

埼玉県にある多くの行政区で、医療費の助成枠が拡大しています。
さいたま市では、0歳から中学卒業までの間、子どもの通院・入院にかかる医療費と、入院時の食事療養標準負担額の半額を助成。
小さいうちは免疫も体力でも十分ではないため、病気にかかりやすい子どもも少なくありません。
医療費がこれだけ助成されると、家計も大助かりですね。

中学卒業までの医療費助成は、蕨市、鴻巣市、久喜市、志木市、ふじみ野市、所沢市、狭山市、日高市、越谷市でも行っています。
助成金額は行政区によって異なりますので、各地域の行政にお問い合わせください。

医療費以外のサポートも充実

  • 子どもと3人乗りできる自転車の貸与(さいたま市)や購入資金の助成(桶川市)
  • 妊産婦へのヘルパー派遣(戸田市)
  • 赤ちゃん・子育てサロンの整備(鴻巣市、新座市、坂戸市)
  • 忍者修行などのユニークな育児企画(飯能市)
  • 授乳やおむつ替えができるスポットが充実(川越市、草加市、三郷市)
  • 市指定認可外保育施設の保育料助成(和光市)

などなど…。
子育て世代に嬉しいサービスが満載です。

埼玉県は共働きにも便利?埼玉版ウーマノミクスとは

埼玉県三大プロジェクトの1つに、埼玉版ウーマノミクスプロジェクトがあります。
ウーマノミクスとは、Woman(女性)+Economisc(経済)を掛け合わせた造語で、女性により経済がよりよく循環することを目指すプロジェクト。
働きやすい環境を整備するだけでなく、就業や起業も支援してくれます。
結婚してからもバリバリ働きたい女性にとっては嬉しいプロジェクトと言えるでしょう。

将来を見据えた購入か?埼玉県は高齢者が元気

埼玉県和光市は、高齢者が元気なことでも有名な街。
将来を見据えて埼玉県でマイホームを購入する、という人もいるのかもしれません。

埼玉県三大プロジェクトの詳細は、以下よりご覧いただけます。
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0102/3pro/documents/3proh27.pdf

ライフスタイルや必要なサポートも検討して

赤毛の女の子

みんなで楽しく暮らしたいね


将来的にライフスタイルが変われば、また住み替えることもできます。
今は、家族とどんな暮らしをしたいのか、どんなサポートがあれば生活しやすくなるのかも、しっかり検討しましょう。

CLOSE