すみかる住生活版

メニューを開く メニューを閉じる

暮らしながら癒される。植物をうまく取り入れたインテリア10選

日本で販売されている家具の多くはブラウンやホワイトなどモノトーン調のものが多く、部屋が殺風景になりがち。もう少し色どりのある部屋にしたいと考えている人におすすめしたいのが、観葉植物です。

グリーンがインテリアのアクセントになってくれるだけではなく、部屋の空気をきれいにしてくれる効果も期待できます。
部屋に合った観葉植物を選ぶために、インスタグラマーたちのインテリアを参考にしてみてはいかがでしょうか。

今回は、インスタグラマーたちが紹介している、観葉植物と取り入れたおしゃれなインテリアを集めてみました。

関連記事

インスタグラマーから学ぶ観葉植物のディスプレイ

小ぶりな観葉植物を選べば扱いやすい

観葉植物とはいえ、きちんと手入れしなければ枯れてしまいます。
扱いに慣れていない人は、小ぶりな観葉植物から始めてみるとよいでしょう。

上の画像のように、小さな観葉植物を複数置くことで存在感が強まりますね。
種類や色が違う植物でも、バランスを考えて配置するとおしゃれな印象になります。

Shelleyさん(@ss0522)がシェアした投稿

ハンギングバスケットを使って観葉植物を飾ると、生き生きして見えますね。
まるでカフェのような雰囲気のインテリアになります。

大きな観葉植物は数を絞って効果的に

大きな観葉植物は、ひとつ置くだけでインパクトがあるので、1〜2つ程度にとどめておくといいでしょう。
あまり多いと手入れが大変になるだけではなく、インパクトが薄れてしまいます。

CB2さん(@cb2)がシェアした投稿

シダの観葉植物と白を基調にしたインテリアがよく合っていて、まるでリゾートホテルのように見えます。
観葉植物は日が差し込む窓辺に置くと生き生きしますよ。

CLOSE