すみかる住生活版

メニューを開く メニューを閉じる

夏休みにオススメ!東京散歩でご当地めぐり ~日本橋・東京編~

アンテナショップ

ご当地名物がいっぱい


東京都内には、都道府県のアンテナショップがたくさんあります。
中でも東京駅・有楽町駅を中心とした神田駅から新橋駅にかけてのエリアは、アンテナショッップ激戦区。
東京にいながら地方の特産物に触れられるのが魅力です。
今回は、そんな神田駅から東京駅周辺にかけてのアンテナショップを、お散歩気分でご紹介していきます。

関連記事

都会でほっこり!日本橋周辺のアンテナショップ

アンテナショップイメージ

色々あるから飽きずに楽しめそう


日本橋のアンテナショップは映画も楽しめる人気の三井ショッピングパーク、コレド室町・日本橋と一緒に楽しむことができます。
JR神田駅東口から中央通りをまっすぐに進んで徒歩5分のところにある『日本橋ふくしま館 MIDETTE(ミデッテ)』からスタートです。

日本橋ふくしま館 MIDETTE(ミデッテ)

『MIDETTE(ミデッテ)』とは、「見てね、来てね」というお誘いの気持ちを福島の方言のように表現したもの。
館内は日本酒の品揃えが豊富で、飲み比べセットが楽しめます。
他にも、赤べこや起き上がり小法師、こけしなど民芸品がずらり。
さらに置物系の民芸品だけでなく、箸置きや茶碗など、普段使いしやすいものもあります。
また、ままどおるや柏屋の薄皮饅頭などの銘菓のほかに、地元でしか買えないお菓子も手に入るチャンスです。
『日本橋ふくしま館』の詳細はコチラ

『日本橋ふくしま館 MIDETTE』から中央通りを東京メトロ三越前駅に向かって歩いていくと、マンダリンオリエンタル東京(ホテル)の向かい側にあるのが『三重テラス』です。

『三重テラス』

三重県といえば、伊勢神宮式年遷宮、伊勢志摩サミット2016などで、話題になりましたよね。
『三重テラス』に行くなら、米・サンフランシスコ発の老舗『ダンデライオン・チョコレート』の伊勢店限定のチョコレートコレクションをぜひとも味わってみてください。
併設のイタリアンレストランでは伊勢海老や松阪牛、伊勢志摩の貝など三重の豊富な海・山・里の旬の幸やスイーツが楽しめます。
『三重テラス』の詳細はコチラ

『三重テラス』の先を三越の向かい側まで歩いていくと、『にほんばし島根館』があります。

『にほんばし島根館』

松江の和菓子、津和野名物の沙羅の木の源氏巻。『にほんばし島根館』限定の出雲大社参拝御縁餅などの銘菓が揃っています。
運が良ければ、名産ノドグロが購入できるかもしれませんよ。
併設のお食事処『主水』では島根の豊富な山海の幸に地酒が楽しめます。
辛党の方に見逃せないですね。
『にほんばし島根館』の詳細はコチラ

『にほんばし島根館』の先をさらに歩いていくと、『奈良まほろば館』。入口にはご当地ゆるキャラせんとくんが立っています。

『奈良まほろば館』

奈良の旬の観光情報案内が充実。パンフレットだけでなく、大きなスクリーンでその時々のイベントに関連したお寺の映像などを座って見られるコーナーがあります。
また、観光コンシェルジュが相談に乗ってくれるので旅行を考えている人は一度相談してみては?
定番の柿の葉寿司、柿や葛のお菓子はもちろん、仏像のファイルや絵ハガキなど、寺社の商品や雑貨が購入できるところも魅力です。
『奈良まほろば館』の詳細はコチラ

『奈良まほろば館』から、高島屋へ向かって7分ほど歩いたところにあるのが、『おいでませ山口館』です。
日本橋高島屋の向かい側の道路沿いからひとつ裏の日本橋ブラザビル1階にあります。
途中、日本橋の羽のある麒麟像や、2017年10月オープン予定で建設中の『ここ滋賀』を見ることができます。

『おいでませ山口館』

伝統的工芸品の萩焼に赤間硯。山口県らしい民工芸品、ふく提灯や金魚ちょうちんが飾られています。
私が行ったときには、『はたまげなす』という大きなナスや、かまぼこを乾燥させて薄く削った『けずりかまぼこ』など、はじめて見る食品が売られていました。
御堀堂の外郎などのお菓子のバラ売り。
獺祭など日本酒を使った煎餅・ケーキなども充実しています。
下関ふぐだけでなく、 かまぼこやうに、くじら等の海産物も魅力的でした。
『おいでませ山口館』の詳細はコチラ

『おいでませ山口館』と同じビルの1階、反対側にあるのが『富士の国 やまなし館』です。

『富士の国 やまなし館』

イートインコーナーのメニューはワイン、おつまみ、清里のソフトクリーム。
中でも信玄餅トッピングの信玄餅ソフトが人気です。
桔梗信玄餅スイーツの販売品も充実していて、入手困難な信玄餅アイスもたくさん並んでいます。
すぐに売り切れてしまうそうですが、運が良ければ桔梗信玄プリンも買うことができます。
約250種の山梨県産ワイン、ほうとう、吉田うどん、あわびの煮貝など。山梨のおいしいものが盛りだくさん。
ビルの2階には、150種類以上の山梨県産にこだわったワインや地ビール。そして、食が楽しめる、世界のソムリエ田崎真也さんプロデュースのレストランもあります。(日曜定休)
『富士の国 やまなし館』の詳細はコチラ

CLOSE