すみかる住生活版

メニューを開く メニューを閉じる

母の日には『愛妻宣言』を。家事代行サービスで感謝の気持ちを伝えよう!

母の日には『愛妻宣言』を。
毎年5月の第二日曜日は、母の日。
2019年は5月12日が母の日に当たります。
実のお母さんはもちろん、いつも家庭を支えてくれている奥さんにも
感謝と労いの気持ちを忘れずに伝えましょう。
今回は、オンラインで出張・訪問サービスの依頼をできる、くらしのマーケットが展開するキャンペーンを紹介します。

関連記事

共働きの時代にぴったり!『くらしのマーケット』の魅力とは?

日本国内における共働き世帯は年々増加傾向にあり、内閣府の調査では平成29年度の共働き世帯は1,188万世帯を超えていることがわかっています。

出典:平成29年度版男女共同参画白書(内閣府)

もはや共働き世帯は常識といえるでしょう。
夫婦共働きとなったことで、家事の分担も当たり前になってきています。
しかし、実際には夫婦そろって忙しく、なかなか細かい家事まで手が回らないことも……。
そんなときに役立つのが『くらしのマーケット』の家事代行サービスです。

通常、オンラインショッピングサイトには有形の商品が販売されていますが、くらしのマーケットではエアコンクリーニングや、不用品回収、引越しなどのサービスを販売しています。

ハウスクリーニングや出張シェフ、買い物代行などサービスの種類は多種多様。
換気扇クリーニングや畳の貼り替えなど、手間がかかる上にテクニックが必要な家事まで請け負ってくれるので大変便利です。

関東エリアを中心に、全国対応していますので地方にお住まいの方も依頼できます。

「僕の愛妻宣言。大好きな妻に、家事代行を贈ろう」キャンペーンに参加しよう!

くらしのマーケットは2019年4月17日(水)~2019年4月24日(水)の期間で『僕の愛妻宣言。大好きな妻に、家事代行を贈ろう』キャンペーンを開始しています。

本キャンペーンの目的は、普段なかなか言えない奥さんへの感謝の気持ちを伝える全国の旦那さんを応援するキャンペーンです。
応募フォームに「愛妻宣言」を投稿し、くらしのマーケットが最もステキと感じた10名の旦那様に無料の家事代行をプレゼントしています。
家事代行サービスが当選すると家事の負担が減って、充実した家族の時間を過ごせるでしょう。

■応募の流れ
1.応募フォームから必要事項を記入してエントリーする
応募フォーム: https://forms.gle/gQW4RYPdqLtq7CCs6

2.2019年4月26日(金)を目安に当選者へご連絡
当選者には、応募フォームに記入したメールアドレス宛に個別で連絡が来る予定です。

3.当選者は2019年4月26日(金)〜2019年5月31日(金)までに作業を予約します。
作業当日は、一度サービス料金を出店者へ支払わなければなりません。

4.メールで返金先口座情報を送る
サービスを受けたら、メールで返金先の銀行口座情報を伝えます。
6月末日までに銀行振り込みで順次返金されます。

応募条件や注意事項など、キャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。
URL:https://curama.jp/lp/user/mothersday/

まとめ

家事代行サービスは、今後ますます活用されるようになるのではないでしょうか。
どのようなものか試してみたいという方は、まずはキャンペーンのエントリーから始めてみるという選択肢もあります。
当選すればきっと奥さんの喜ぶ顔が見られるはずです。

CLOSE