すみかる住生活版

メニューを開く メニューを閉じる

5000円割引キャンペーン!保育しながら習い事ができる『KIDSLINE』

本を読む女の子

保育と習い事が一緒に!


もうすぐ夏休みです。
楽しく幼稚園に通っていたお子さんも、長期の休みとなると時間を持て余してしまうかもしれませんね。
なにより、「何をして子どもと過ごそうか?」とママが頭を悩ませるかもしれません。
毎日、子どもと楽しく過ごしたいと思っても、暑くて長い夏休み、やることが尽きてしまいます…。

そんなときにオススメのサービスが登場しました。
保育をしながら習い事まで請け負ってくれる、株式会社キッズラインの『キッズライン習い事特集』です。
子どもにワクワクを感じて欲しい人、新しいことにチャレンジさせたい人、そして、少しだけ自分の時間を持ちたいママも要チェックです。

関連記事

『キッズライン』のサービスとは

パソコンやスマートフォンで、簡単に保育を依頼できる『キッズライン』。
約1,000名の保育士や教育経験者などの中から、プロフィールや利用者の口コミをもとに依頼をします。
1時間1,000円~のリーズナブルな料金と、即日依頼もできる便利さでリピーターも増加中。
手軽だから心配と思う人もいるかもしれませんが、シッターはスキルや経験はもちろん、人柄も重視して選ばれています。
また、研修やテストも徹底して行われているので、安心して子どもを預けることができるでしょう。
公式サイト:https://kidsline.me/

キッズライン『習い事特集』にはどんなものがある?

『夏休みおうちで習い事特集』画像

キッズラインで楽しみながらレッスン


キッズラインには、習い事も請け負うシッターが200名以上います。
ただ保育するだけでなく、子どもの「やりたい」気持ちを伸ばしたり、苦手を克服したり、新しいことにチャレンジしたり…。
さまざまな分野を専門とするシッターがいるので、お子さんに合わせて選ぶことができます。
どんな習い事があるのか見てみましょう。

楽しいレッスンで英語が大好きに

留学経験や家庭教師経験などのあるシッターが、幼児向け英語教材などを使い楽しくレッスンします。
英語の絵本を読んでもらったり、英語でうたったりゲームしたりするうちに、子どもは「英語って楽しい!」と思うはず。
その気持ちは、大きくなって本格的に英語の勉強が始まったときにも、きっと役立つでしょう。

作って遊べる工作&自由研究

大きな画用紙に絵をかいたり、いろんなものを使って工作をしたり。
作ることが好きなお子さんにぴったりの習い事もあります。
最初は戸惑っているお子さんも、シッターが上手に誘導してくれるので、素晴らしい作品ができあがります。
作品作りを通して想像力が広がり、手先が器用になるとともに、完成させることが大きな自信に繋がるでしょう。
小学生のお子さんは、作った作品を夏休みの自由研究にしても良いですね。

子どものレベルに合わせた水泳指導

『キッズライン』には、運動系の習い事も充実しています。
バレエの指導者やスイミングコーチの経験があるシッターも多数いるため、お子さんのやりたいスポーツが見つかるはず。
リトミックやプールでの水慣れなどもあるので、運動が苦手なお子さんでも大丈夫です。
楽しみながら体を動かすことができますよ。

シッターは3ステップで簡単依頼

シッターのプロフィールページ

スマートフォンで確認・依頼ができるから便利!


子どもの保育&習い事の依頼は3ステップでとても簡単です。

  1.  https://kidsline.me/sitter 『保けいこ』の、英語・音楽・スポーツ・絵 工作・その他 からやりたいものを選びます。
  2. シッターの時給やプロフフィール、口コミなどを確認して予約します。
  3. あとはサポート当日を楽しみに待ちましょう。

5000円分の無料クーポンプレゼント中

夏休み期間中に「自由研究(絵・工作)」「英語」「スポーツ」「音楽」「ダンス」の習い事を実際に依頼しブログに体験記を書くと、抽選で先着10名に『5000円分の無料クーポン』をプレゼント中!

|キャンペーン応募詳細はこちら|
https://kidsline.me/information/lessons

子どもは楽しくレッスン、ママはリフレッシュ

『キッズライン習い事特集』のレッスン風景

いろんなレッスンがあるから子どももママも嬉しい


いつもママにべったりだったり、人見知りをしたりするお子さんだと、習い事をさせるのも少し心配ですよね。
しかし、『キッズライン』のシッターは、さまざまなタイプの子どもと接しているので安心。
お子さんに合った対応をしてくれます。
子どもはレッスンを受けることで少し、お兄さん、お姉さんになるかもしれません。
ママが仕事や用事のために子どもを預けたいときはもちろん、レッスンの時間を利用して、夫婦でデートしたり、一人の時間を楽しんだりするのも良いでしょう。
子どもと少し離れることでリフレッシュができますよ。

CLOSE