すみかる住生活版

メニューを開く メニューを閉じる

これからのクリスマスの夜にぴったり快眠グッズ!新しい絵本が登場

絵本プロジェクタで新しい夜のライフスタイル 親子で一緒に楽しめる新しい絵本

共働き世帯が増えつつある現代は時間に追われ、子供とのコミュニケーションが不足しがちです。そんな少ない時間の中でも毎日欠かせない習慣の一つに、子供の寝かしつけがあると思います。

最近では子供を寝かしつけるには絵本を読み聞かせることが効果的であると分かってきました。早く寝かしつけられるだけでなく、知能の発達や心の成長も促すと言われています。

そこで、子供の寝かしつけがさらに楽になる新しい絵本『動く絵本プロジェクター Dream Switch』が、株式会社セガトイズから登場しました。
普通の絵本とどこが違うのか、特徴を見ていきましょう。

関連記事

『動く絵本プロジェクター Dream Switch』ってどんなもの?

一般的に絵本というと、主に絵を楽しみながら読んでいく本のことを指します。
簡単に劣化しないよう1ページが厚くできているため、多くの人は両手を使用してページをめくっていくと思います。

しかし、『動く絵本プロジェクター Dream Switch』では、見ているときには両手を使用することもなく、天井などに投影された動画の絵本を見られるのが最大の特徴です。

レンズの部分は可動式なので、天井だけでなく平な場所なら壁などにも投影できるので、場所を選びません。
暗い空間に浮かぶ絵本は、まるでクリスマスのイルミネーションを見ているかのように楽しめるかもしれませんね。

『動く絵本プロジェクター Dream Switch』5つの魅力

1.寝かしつけ効果抜群の仕掛け

子供の寝かしつけはとても大変で、興奮するアニメーションやBGMでは反対に目が冴えてしまい眠ってくれません。

子供より先にパパやママが眠ってしまうなんて事態にも…。

『動く絵本プロジェクター Dream Switch』では、絵本の動画を絶妙なスピードで見られるので、耳に心地よく響くBGMや優しいナレーターの語り口で眠りの世界へ誘ってくれます。

物語の前後には、かわいい羊のキャラクターが登場し終わりでは「おやすみなさい…」と語りかけ、子供が自主的に寝るように促す仕掛けがデザインされています。
普段、時間のかかる寝かしつけを大幅に短縮できるのではないでしょうか。

2.両手でスキンシップができて子供も安心

子供を支えることがきるのでママも安心

ママの腕に包み込まれながら楽しめる


「パパ・ママが側にいるよ」ということがわかると子供は安心します。

それにはまず、子供に触れ抱きしめてあげることが1番ではないでしょうか?
『動く絵本プロジェクター Dream Switch』では両手が空いているので、スキンシップが取りやすく子供も安心できると思います。

読み聞かせでパパ・ママの1番の悩みだった手の疲れは、ハンズフリーになったことにより解消されました。

3.洗練されたデザイン

プロジェクターと聞くと、お手軽に家で映画などを楽しめるホームシアターを連想する人が多いと思います。一般にプロジェクターの大きさは、学校の机程の大きさがあり重さもあるために持ち運びにはあまり向いてません。『動く絵本プロジェクター Dream Switch』は、コンパクト設計で持ち運びも容易に行うことができます。

デザインもスピーカー部分が星型だったりと可愛い作りで、全体が丸みを帯び万が一接触してもケガがしないような安全設計になっています。

4.飽きがこない豊富な物語の種類

世界でも有名な物語も3本収録

世界でも知れ渡っている有名な物語も収録


世界中で人気の絵本『にじいろのさかな』はご存知でしょうか。
この絵本は、全世界で親しまれ発行部数3000万部という大ヒット、虹色の鱗を持った「にじうお」の成長の親子で心温まる絵とストーリーになっています。
誰でも知っている物語を多数収録

ママも知っている有名なお話しも多数収録


この『にじいろのさかな』3作品の他にも、パパ・ママの心に残っている日本昔ばなしやイソップ童話も収録。
「星座のお話」「童謡」「ことば・おたのしみ」など、睡眠学習にもなるお話しも収録しています。

5.大人も楽しめる

『動く絵本プロジェクター Dream Switch』に収録されている絵本は、日本語と英語を選べるので、子供と一緒に楽しみながら英語を学べるでしょう。
忘れていた簡単な単語や文法など、思い出しながら復習できていいですね。
※『星座のお話』は、日本語と英語を選ぶ機能はありません。

他のとっておきおすすめポイント!

絵本の読み聞かせは、子供の脳の成長に大きく関わり、言葉を早く覚えたり、自分の意思を伝える力が付くといわれています。

『Dream Switch』の一部絵本には字幕表示機能がありパパやママの聞きなれた声で読み聞かせられ、自然と文章理解力の向上が期待できますね。

学校などでの問題なども深く追求・理解できるようになるのではないでしょうか。

製品概要

飽きの来ない可愛いデザイン

コンパクトでいて優しい気持ちになれるデザイン


【商品名】動く絵本プロジェクター Dream Switch(ドリームスイッチ)希望小売価格:オープン価格
【内容物】本体、台座、リモコン、ACアダプター、SDカード、保証書、取扱説明書
【素材】本体:ABS、PMMA・台座:SBS・リモコン:ABS、PMMA
【使用電池】リモコン用単4形アルカリ乾電池×2個(別売)
【対象年齢】3才以上
販売サイトはコチラ

おわりに

子供はいつもパパ・ママが側にいてほしい、いつでも安心できる状態でいたいと思っています。『動く絵本プロジェクター Dream Switch』を使用して、新たな夜のライフスタイルを作ってみてはどうでしょうか。

CLOSE